• SATSUKI

「レシピを見ないで作れるようになりましょう」

訪問ありがとうございます!


フードコーディネーターSATSUKIです。




本日は読んで参考になった本の紹介をしたいと思います。


というのも、積ん読が溜まりに溜まってしまい…。


購入+図書館レンタルが何冊も!


映画も観ていない!(Amazonプライムでお気に入りに登録するのみ)


ここ最近は読みまくり、観まくりの日々でした。




でも、集中して同じテーマの本や映画を見るのは、いいインプット方法だと本で言っていました!笑


前置きが長くなりましたが、紹介したいのはこちら


「レシピを見ないで作れるようになりましょう」有元葉子さん






細かい材料、分量を丸暗記でなく


この食材と食材なら、炒めるのかサラダにするのか、


食材をおいしく召し上がるための下準備の方法など


食材×調理法の考え方を教えてくれる本です。


レシピにある通りに作れば、それなりにおいしい味に仕上がります。


そのためのレシピですからね!


ただ、レシピにある通りの食材、材料を用意し分量を正確に計る作業。


それが面倒な時や、材料自体がない場合だってありますよね?


その時に、「面倒くさーーーい」と思うのか


「別の材料を組み合わせよう」なのか


「いっそ違う料理にしよう」と考えるのか…。


料理の時間を楽しいと思うか、そうじゃないか。


ある程度ルールというか、こうすれば良いというパターンがいくつかあるので、


それを少し理解するだけでも、「意外に簡単?」と感じられるかと思います。


肩の力を抜いて作ったご飯がおいしいだなんて、かっこいいと感じませんか?笑


そんな前向き思考な貴方にお勧めの本です。


気になった人は本屋さんにGo--!


では、この辺で。


SATSUKI







10回の閲覧

最新記事

すべて表示

【レシピ解説】トマトと卵の炒め物

こんにちは、お久しぶりです。 気がついたら3月 毎日新しい情報が入り、そのたびにそわそわしています。 こんな時だからこそ、自分ができることで必要な人に必要な情報が届くといいなと思ってパソコンの前にいます。 レシピはInstagramにあげていますが、ブログでは作りながら思ったコツをつぶやければと。 シンプルレシピにスパイス必須 低FODMAPは使える調味料が限られています。 限定されている分、作り

【読書感想】メモの魔力

こんにちは!いつも訪問ありがとうございます。 先週、東京ドームで開催されているテーブルウェアフェスティバルに行ってきました。 広大なエリアに所狭しと器、器、器…。 物欲が右肩上がりでしたが、吟味して予算内で器をゲットしました。 自分の好きな器のティストや今の流れを確認してきたその帰り道に購入した本の感想です。 著者:前田裕二 出版社:幻冬舎 出版年月:2018.12.25 メモは一生壊れない外付け

【読書感想】「原因」と「結果」の法則

こんにちは! いつも訪問ありがとうございます。 読書感想の時間がやってきました。 この調子だと、1日で読んで翌日に感想をまとめるペースでいけそうです。わくわく! そんな今日はこちら 題名:「原因」と「結果」の法則 著者:ジェームズ・アレン 訳者:坂本貢一 出版社:サンマーク出版 出版年月:2003.4.25 あらゆる自己啓発書の総まとめ 「●●すれば人生が変わる」「より良い生き方の方法」などの自己

  • IBS,FODMAP,筋トレ、坂道
  • 日常
  • ホワイトInstagramのアイコン