• SATSUKI

ピパーツ

8月初旬、沖縄に行ってきました。

ブルーシールアイスクリームを食べ、やちむんを買って、ステーキを食べて、、、

デパートでお土産をたくさん買って、と食がテーマな旅行でした。


※メインは親&親戚へのあいさつ


デパートで見つけた自分お土産のひとつ、特産離島便の「ピパーツ塩」


写真の奥にあるのがピパーツ。手前は島らっきょうのラー油。weckの容器がかわいい。


ピパーツとは?

ピパーツは「ヒハツモドキ」が正式名称であり、沖縄方言でピパーツ。


島こしょうとして使われるそうです。(実家にはなかったな…)


ヒハツはほのかに甘い、爽快な香りが特徴のロングペッパーのことです。


ピパーツはヒハツと成分はほぼ同じ。全然もどきじゃない。


その中でも「ピぺリン」という辛み成分が血管を広げる作用があり、血液の流れがよくなることで

  • 血圧が低くなる

  • 冷えの改善

  • 内臓が温まる


という健康維持に役立つ効果があります。


また、抗菌作用はにんにくと同程度という研究結果やアーユルヴェーダでは重要な薬草のひとつとされているそうです。


そんなにすごい香辛料とは…反対を押し切ってもっとかごに入れればよかった。←買い物時、全種類を選んで「多くない?」と突っ込まれて悩みに悩んでふたつに絞ったのです。


地元にいる時は全然見えなかった、沖縄の良さを再認識。


離れないとわからないこともあるんですね。


お味は甘い香りのする、マイルドなこしょう。


今晩は焼き豚にピパーツをつけていただこうと思います。





訪問いただきまして、ありがとうございます。


見てよかった!と思える記事を書いていこうと思いますので、応援よろしくお願いします。


10回の閲覧

最新記事

すべて表示

【レシピ解説】トマトと卵の炒め物

こんにちは、お久しぶりです。 気がついたら3月 毎日新しい情報が入り、そのたびにそわそわしています。 こんな時だからこそ、自分ができることで必要な人に必要な情報が届くといいなと思ってパソコンの前にいます。 レシピはInstagramにあげていますが、ブログでは作りながら思ったコツをつぶやければと。 シンプルレシピにスパイス必須 低FODMAPは使える調味料が限られています。 限定されている分、作り

【読書感想】医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる

こんにちは。いつも訪問ありがとうございます。 最近、自分の性格や思考パターンを把握するようにしています。 そのおかげでしょうか。最近、出会う人のタイプが変わったり欲しい情報がすんなりと手に入ることが増えました。 これがうわさの引き寄せ…?とそわそわ。 今なら宝くじ当てられるかも!と思いながら今回はこちら。 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる 著者:藤川徳美 出版社:方丈社 出版年月:2

  • IBS,FODMAP,筋トレ、坂道
  • 日常
  • ホワイトInstagramのアイコン